公益財団法人 生命保険文化センター

メニュー
閉じる

公益財団法人 生命保険文化センター

twitter youtube
生命保険論集

第216号生命保険論集 別冊 -人生100年時代におけるライフマネジメント研究会 研究論文-(2021年9月発行)

巻頭言

   「人生 100 年時代におけるライフマネジメント」 研究会を終えて 
   京都先端科学大学教授  西村周三氏

論文

  1. 「70代と90代はどのように異なるか?日本の高齢者の人口動態、家族、家計支出、健康状態などの比較」
    京都先端科学大学教授  西村 周三氏
  2. 「人生100年時代における生命保険事業の新たな取組視点-ジェロントロジーの視点から-」
    ニッセイ基礎研究所主任研究員 前田展弘氏
    東京大学客員教授 秋山弘子氏
  3. 「長寿リスクの移転手法-確定給付型企業年金のリスク移転-」
    中央大学教授  石坂元一氏
  4. 「アンケート調査結果からみた生命保険の需要構造 ―中年層調査からの示唆―」
    関西大学教授  石田成則氏
  5. 「中小企業の事業承継とパフォーマンス―人生100年時代における事業承継と生命保険・個人保証- 」
    明治大学教授  浅井義裕氏
  6. 「人生100年時代における公的年金保険の役割とWPP」
    慶應義塾大学教授  権丈善一氏
  7. 「金融リテラシーの応用研究-人生100 年時代のリスクマネジメント-」
    広島大学教授 角谷快彦氏
  8. 「預貯金・生命保険への高齢期の投資行動に関する考察―投資に関する知識とリスク性向に注目して―」
    東京大学助教 税所真也氏
    島根県立大学准教授 角能氏
    東京大学特任研究員 川口航史氏
    津田塾大学准教授 鈴木貴久氏
  9. 「人生100年時代の生活設計における認知症の課題 」
    京都府立大学教授 成本迅氏
    京都府立大学特任助教 樋山雅美氏
  10. 「日本の高齢者の行動経済学的特性」
    東北学院大学准教授 佐々木周作氏
    大阪大学特任教授  大竹文雄氏

 

A5判/194ページ

第216号生命保険論集(2021年9月発行)

論文

  1. 「承諾前死亡に関する検討 ―米国法を参考に― 」
    岩手大学教授 深澤泰弘氏
  2. 「P2P保険と保険の法的定義 」
    関西大学教授  原弘明氏
  3. 「団体信用生命保険契約における告知義務 」
    沖縄国際大学准教授  清水太郎氏
  4. 「アメリカにおける約款に関する保険契約者のduty to read ルール 」
    高岡法科大学専任講師  王学士氏

学生論文

  1. 「企業のリスクテイクとコーポレートガバナンス-新規セグメント情報を用いた実証分析-」
    慶應義塾大学柳瀬典由研究会   貴島大智氏  ジョンスンヨン氏  三村勇司氏

A5判/193ページ

第215号生命保険論集(2021年6月発行)

講演

  1. 「行動経済学を使う~新型コロナ感染症対策と生命保険~」
    大阪大学大学院教授 大竹文雄氏

論文

  1. 「高年齢者雇用が前期高齢者医療制度に及ぼす影響 前期高齢者納付金に及ぼす影響を中心に」
    日本大学教授 河本淳孝氏
  2. 「人保険契約における告知義務の運用に関する一考察―告知すべき「重要な事実」の類型と引受審査および告知義務違反の認定の在り方―」
    早稲田大学商学学術院教授 中村信男氏
  3. 「年金予想額と幸福度・老後経済不安」
    同志社大学教授 佐々木一郎氏
  4. 「IFRS第17号の理論的基礎」
    成城大学准教授 羽根佳祐氏
  5. 「米国のLife Settlementと介護資金形成」
    リスク・マネジメント研究所代表取締役 濱崎研治氏
    神奈川大学法学研究所客員研究員 長谷川仁彦氏

学生論文

  1. 「みら iDeCo まらないために(未来で困らないために)」
    明治大学藤井陽一朗ゼミナール
    中山恵介氏 中村颯斗氏 高橋颯斗氏 丸山 翔氏 秋田紗瑛氏 秋本啓太氏
  2. 「生活リスクに対する私的準備は進んだか? ―1998年から2016年の生活保障に関する調査から―」
    津田塾大学 総合政策学部 総合政策学科4年 尾﨑 晴佳氏

A5判/236ページ