公益財団法人 生命保険文化センター

メニュー
閉じる

公益財団法人 生命保険文化センター

twitter youtube
中学校・高校向け副教材一覧
2022年度版 学校向け無償提供教材

50分授業セット「「成年」になるということ」

成年年齢引き下げにより可能となる契約を切り口に、クレジットカードといったキャッシュレス等、お金を使う際の収入と支出のバランスや生活におけるリスク管理、契約に関わるトラブルやクーリングオフといった対処策等について学ぶことができます。
授業の進行をスムーズに行うためのプレゼンテーション資料と、生徒用ワークシート、授業展開案を用意しています。

授業概要

  学習内容とねらい
導入 1.「成年」になる!?
成年になることによる変化、契約には責任が伴うことを理解する
展開① 2.トラブルに巻き込まれない
・契約に関する主なトラブルを知ることにより、トラブルを未然に防ぐことの重要性を理解する
・契約を取消すことができる方法として、クーリング・オフがあることを理解する
展開② 3.リスクに備える
・人生には様々なリスクが潜在していることを知るとともに、リスクに備える手段として、公的保障に加え、民間保険の存在を認識する
・生命保険をはじめとする民間保険を利用する際は、情報収集を行い、自分にとって必要な保険商品を慎重に選ぶことを認識する
まとめ 4.まとめ
授業のふりかえりをする
  • 授業展開案をダウンロードしたい方はこちら(PDF 1.2 MB)

授業進行用プレゼンテーション資料(PowerPoint・34スライド)

「成年」になるということ_スライドP3

 

  • ファイルをダウンロードしたい方はこちら(パワーポイント5.1 MB
  • 印刷用はこちら(PDF 2.5 MB

生徒用ワークシート

「成年」になるということ_WS画像1   「成年」になるということ_WS画像2

  • ファイルをダウンロードしたい方はこちら(PDF 473KB)

関連教材

さらに内容を捕捉したい場合には・・・
生活設計に使えるワーク&データ集