公益財団法人 生命保険文化センター

メニュー
閉じる

公益財団法人 生命保険文化センター

twitter youtube
プレスリリース

「生命保険と税金の知識」改訂のお知らせ

2022年4月14日 '22-1号 Press Release

(公財)生命保険文化センター(代表理事・浅野僚也)では、小冊子「知っておきたい 生命保険と税金の知識」(B5判、カラー60ページ)の冊子を改訂しました。

本冊子は、生命保険に関する税金について、具体的な事例をもとに課税額の計算方法を解説し、図表等を用いて視覚的にもわかりやすくまとめた小冊子です。

  ・ 「生命保険と税金の知識」のページへ

主な改訂のポイント

生命保険と税金の早わかりチャートのデザインを変更(P.4~5)

  • 受け取った保険金・給付金等が、どの税金(相続税・贈与税・所得税・源泉分離課税・非課税)の対象なのかを調べることのできる早わかりチャートのデザインを変更

3つの税金(所得税・相続税・贈与税)の仕組みの解説ページなどを変更(P.6~9)

  • 一括贈与の特例(住宅、教育、結婚・子育て資金)等の説明を追加

成年年齢の引下げを反映(P.8他)

  • 2022(令和4)年4月からの成年年齢の引下げを反映。相続税の未成年者控除(P.8・20)、相続時精算課税制度(P.9)、特例贈与(P.26・29)等について20歳から18歳へ変更

生命保険と税金Q&Aを充実(P.41~57)

  • 新たに「生命保険の相続への活用(P.55)」「医療費控除(P.57)」を追加

申込方法

※1週間ほどで、小冊子と振込用紙をお送りします。

※冊子代金(税込200円/冊)と送料(冊数に応じて変わります)の合計額をお振り込みいただきます。
(例)「生命保険と税金の知識」を1冊お申込み→送料200円を含めて400円
「生命保険と税金の知識」と他冊子を1冊ずつ、計2冊のお申込み→送料300円を含めて700円

※電子版のご購入をご希望の場合は、Amazonで販売しております。
   Amazon.co.jp Kindleストア内にて冊子名で検索いただき、お申込みください。

生命保険と税金の知識

1.内容

掲載項目主な掲載内容
概要
  • 生命保険と税金の早わかりチャート
  • 3つの税金(所得税・相続税・贈与税)の仕組み
事例
  • 生命保険料を支払った場合の税金の取扱い(生命保険料控除)
  • 契約形態で異なる受取時の税金の種類、申告期限
  • 死亡保険金を受け取ったときの税金(相続税、所得税・住民税、贈与税)
  • 満期保険金を受け取ったときの税金(所得税・住民税、贈与税)
  • 個人年金保険の年金を受け取ったときの税金(所得税・住民税、贈与税)
  • 収入保障保険の税金 ・こども保険の税金 など
生命保険と税金Q&A
  • 同じ年に満期保険金と解約返戻金があった場合
  • 契約者の死亡、変更
  • 専業主婦などが満期保険金や年金を受け取った場合
  • 生命保険の相続への活用
  • 医療費控除               など
参考
  • 財産評価額・評価方法と相続税額の目安

2. 見本ページ

生命保険と税金の早わかりチャート(P.4~5)

生命保険と税金Q&A(P.56~57)