公益財団法人 生命保険文化センター

メニュー
閉じる

公益財団法人 生命保険文化センター

twitter youtube
プレスリリース

「ライフプラン情報ブック」改訂のお知らせ

                                      2022年2月3日 '21-8号 Press Release

(公財)生命保険文化センター(代表理事・浅野僚也)では、「ライフプラン情報ブック‐データで考える生活設計‐」(B5判、カラー60ページ)を改訂しました。

本小冊子は、結婚、出産・育児、教育、住宅取得等の様々な局面ごとに、経済的準備に関わるデータや情報をコンパクトかつ豊富に掲載するとともに、「万一の場合」や「老後」に関しては自助努力で準備すべき金額の目安を具体的に計算して活用できるように構成されています。

《主な改訂のポイント》

「新型コロナウイルス感染症が社会に与えた影響」に関するデータを新規掲載(P4)

新型コロナウイルス感染症が社会に与えた影響として、「生活面の変化」、「働き方の変化」、「人々の価値観の変化」がわかるデータを掲載。

「進む日本のデジタル化」を新規掲載(P5)

  • デジタル競争力ランキングにおける日本の順位などを掲載。
  • 行政のデジタル化の1つであるマイナンバーカードについて、今後実現予定のサービス等に関する情報を掲載。

掲載データを最新化

  • 新たに「65歳以上の認知症患者の推定人数・有病率の将来予測」(P52)を掲載。
  • 当センターが実施している「生命保険に関する全国実態調査(2021年度)」の最新データを反映。
  • その他の掲載データも最新データを掲載。

《申込み方法》

※1週間ほどで、小冊子と郵便振替用紙をお送りします。

※冊子代金(税込200円/冊)と送料(部数に応じて変わります)の合計額をお振り込みいただきます。
(例)1冊のお申込み…送料200円を含めて400円、2冊のお申込み…送料300円を含めて700円

※電子版のご購入をご希望の場合は、Amazonで販売しております。
   Amazon.co.jp Kindleストア内にて冊子名で検索いただき、お申込みください。

本冊子の内容と見本ページ

1.本冊子の内容

          掲載項目                         主な掲載内容
新型コロナウイルス感染症が社会に与えた影響
  • 生活面の変化
  • 働き方の変化
  • 人々の価値観の変化
進む日本のデジタル化
  • デジタル競争力ランキング
  • マイナンバーカード~行政のデジタル化~
Ⅰ.あなただけのライフプランを考えるために
  1. 多様化するライフスタイルと生活設計
  2. 生活を取り巻くリスクと生活保障
Ⅱ.家計の安定や資産形成のために
  1. 仕事(就労)
  2. 家計・資産形成
  3. 相続
Ⅲ.安心してライフイベントを迎えるために
  1. 結婚
  2. 出産・育児
  3. 教育
  4. 住宅取得
Ⅳ.いざというときに備えるために
  1. 万一(死亡)の場合
  2. 病気・ケガ
  3. 老後
  4. 介護
Ⅴ.より充実した生活を送るために
  1. 余暇
  2. 健康

2.見本ページ