公益財団法人 生命保険文化センター

メニュー
閉じる

公益財団法人 生命保険文化センター

twitter youtube
ライフイベントから見る生活設計
結婚

晩婚化が進んでいるのはなぜ?

25歳以上では「相手がいない」のが大きな理由

晩婚化が進んでいる日本ですが、それではなぜ結婚しない人が増えているのでしょうか?
国立社会保障・人口問題研究所が18~34歳の独身者に「独身にとどまっている理由」を聞いたところ、18~24歳の若い年齢層では「まだ若すぎる」「仕事(学業)にうちこみたい」「まだ必要性を感じない」など、「結婚しない」理由が多く選ばれています。

25~34歳の層では「適当な相手にめぐり会わない」という理由が最も多くなっています。ただ、この年齢に至っても「まだ必要性を感じない」や「自由さや気楽さを失いたくない」という理由も多く、とくに「自由さや気楽さを失いたくない」は、若い年齢層よりも多く選ばれています。

年齢階層別にみた独身にとどまっている理由(複数回答[3つまで])

18~24歳

年齢階層別にみた独身にとどまっている理由18~24歳

25~34歳

年齢階層別にみた独身にとどまっている理由25~34歳

<国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査」/2015年>