その他の特約

遺族・3大疾病保障の特約医療保障の特約その他の特約

各種特約について

生命保険の主契約に、生命保険会社が定める範囲内で特約を付加することで保障内容を充実させることができます。なお、特約のみでの契約はできません。

特約の詳細な内容については各会社によって異なるため契約前には必ず確認が必要です。

このページでは一般的な特約を掲載しており、実際の名称が異なる場合や、掲載している特約を取り扱っていない場合、ここにない特約を取り扱っている場合があります。

「不慮の事故」に備える主な特約

特約名 ポイント(概要)
災害割増特約
  • 不慮の事故で180日以内に死亡、または所定の感染症で死亡した場合、主契約の死亡保険金に上乗せして保険金を受け取れる。
傷害特約
  • 不慮の事故で180日以内に死亡、または所定の感染症で死亡した場合、主契約の死亡保険金に上乗せして保険金を受け取れる。
  • 不慮の事故で180日以内に所定の障害状態になったときは、障害の程度に応じて障害給付金を受け取れる。

その他の特約

特約名 ポイント(概要)
リビング・ニーズ特約
  • 医師から余命6カ月以内であると判断された場合、将来受け取る死亡保険金に代えて所定額の範囲内でリビング・ニーズ特約保険金を受け取れる。
  • 保険料は不要だが、推定6カ月後に受け取れるはずの死亡保険金が前払いされるため、請求した保険金に対応する利息と半年分の保険料が差し引かれた受取額となる。
指定代理請求特約
  • 被保険者本人が「傷害または疾病により、保険金等を請求する意思表示ができないとき」など特別な事情がある場合、契約者があらかじめ指定した代理人が保険金等を請求できる。
  • 保険料は不要。
保険料払込免除特約
  • 3大成人病や所定の要介護状態、所定の身体障害状態となった場合、以後の保険料払込が免除となる。
  • 保険料払込が免除となる条件は会社によって異なるため、事前確認が必要である。

遺族・3大疾病保障の特約医療保障の特約その他の特約