2.免責事由に該当した場合

  • 約款所定の「免責事由」(お支払いできない事由)に該当した場合、保険金・給付金は受取れません。これには、以下のような場合があります。

事例B参照

《死亡保険金の免責事由の例》

  • 契約した保険の責任開始日から一定期間内(1〜3年)に被保険者が自殺したとき
  • 契約者または死亡保険金(給付金)の受取人の故意によって被保険者が死亡したとき

《災害保険金・入院給付金の免責事由の例》

  • 契約者、被保険者または災害保険金受取人の故意または重大な過失により被保険者が死亡、入院したとき
  • 被保険者の犯罪行為によるとき
  • 被保険者の精神障害の状態を原因とする事故によるとき
  • 被保険者の泥酔の状態を原因とする事故によるとき
  • 被保険者が法令に定める運転資格を持たないで運転している間に生じた事故によるとき
  • 被保険者が法令に定める酒気帯び運転またはこれに相当する運転をしている間に生じた事故によるとき

ページトップへ