生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

生命保険文化センターは、公正・中立な立場で生活設計と生命保険に関する情報を提供しています。
〜生命保険文化センターは2016年1月に設立40周年を迎えました〜
地震・台風・大雨等の災害により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。

被災された皆様へ

2018年10月25日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 2018/10/25 ◆◇

 (公財)生命保険文化センター「メールマガジン vol.339」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

[機魯┘奪札
 
知っておきたい「契約トラブルを避けるための知恵」(第1回)
   -消費生活相談員の経験からの5か条-
    公益社団法人
全国消費生活相談員協会 吉松 恵子 さん

[供話里弾瀬潺望霾鵝
民間の生命保険会社が販売している介護保険はどんな商品なの?
  -最新の改訂版小冊子「介護保障ガイド」より(2)-

[掘呂修梁

1. メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!
───────────────────────────────────
10月も後半に入り、肌寒くなってきました。体調管理には十分注意したいとこ
ろです。10月というと、生命保険会社から「生命保険料控除証明書」が発送さ
れる時期です。当センターのホームページ上で、生命保険料控除について取り
上げています。下記URLからご覧ください。
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/tax/tax_q16.html?lid=mm339 
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[機魯┘奪札

   知っておきたい「契約トラブルを避けるための知恵」(第1回)
   -消費生活相談員の経験からの5か条-
    公益社団法人
全国消費生活相談員協会 吉松 恵子 さん

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

長年、消費生活相談員として働いてきた経験から契約トラブルを避けるための
知恵をお伝えします。
1.契約書を必ず読みましょう。
まずは解約に関する条項を探して熟読してください。次に注目していただきた
いのは、目立たぬよう隅に小さく記載された項目です。裏面の確認もお忘れな
く。ネット通販の場合は画面表示を保存しておきましょう。
・・・【続きは下記URLをクリック】

◇エッセイの全文はこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/kuraho/2018/essay/web07/web07.html?lid=mm339
◇エッセイのバックナンバーはこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/kuraho/essay/?lid=mm339

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[供話里弾瀬潺望霾鵝

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
民間の生命保険会社が販売している介護保険はどんな商品なの?

最新の改訂版小冊子「介護保障ガイド」より(2)-
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
生命保険会社が販売している介護保険は、「所定の要介護状態」(※1)とな
った場合に現金の給付(一時金か年金、またはその両方)を受けることができ
る保険商品です。
一時金は介護用品の購入や住宅改修など介護の初期費用への備え、年金は継続
的に発生する介護費用への備えと目的別に使い分けることができます。要介護
状態にならなくても、保険期間中に死亡した場合、死亡保険金を受け取れるタ
イプもあります。
ところで、介護が必要になる1番の原因は認知症で、要介護と認定された人の
24.8%を占めています(厚生労働省「平成28年国民生活基礎調査」)。そのた
め、現在は所定の認知症へ重点的に備えるための保険商品も複数の生命保険会
社で販売されています。ただし、保障の対象はすべての認知症ではなく、器質
性認知症(※2)に限られます。保険金支払の条件は、器質性認知症と診断さ
れ、見当識障害(時間・場所・人物が認識できない状態)が一定期間継続した
場合などです。
※1「所定の要介護状態」とは、A:日常生活動作について約款に定める介護
   が必要になった場合、B:器質性認知症と診断され見当識障害がある場合、
C:公的介護保険制度で所定の要介護度と認定された場合(保険商品によ
   りA〜Cを保障、Cのみを保障などのタイプがあります)。
※2「器質性認知症」とは、脳に後天的な病変等が起き、そのため一度獲得し
た知能が持続的かつ全般的に低下した状態。具体的には、アルツハイマー
型認知症などです。

公的介護保険とともに、生命保険会社の介護保険の仕組みを小冊子「介護保障
ガイド」(B5判、カラー48ページ、1部税込200円・送料別)で確認してみま
せんか?

◇「介護保障ガイド」の詳細はこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/publication/index.html?lid=mm339

◇「介護保障ガイド」のご購入はこちらから◇
⇒ https://www.jili.or.jp/buy/entry/consumer.php?lid=mm339

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

[掘呂修梁

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●今号のメールマガジンについてお聞きします。
  次の選択肢から選んでください(複数回答可)。

 1.役に立った         2.役に立たなかった
 3.わかりやすかった      4.わかりにくかった
 5.関心のある情報だった    6.関心のない情報だった

ご回答は、下記アドレスから
⇒「メールマガジンについて」を選択し、意見入力のところに番号を入れてく
 ださい。

 ※番号の他にも「もっと知りたい情報など」ご意見・ご要望があれば入力し
  てください。

◇ご意見(番号の入力)はこちらから◇
⇒ https://www.jili.or.jp/suggestion/index.php?lid=mm339
-----------------------------------------------------------------------
★「役立つ」「面白い」「タイムリーで良い」など、多くの読者から好評!★
 〜当センターのメールマガジンをお知り合いの方にもぜひご紹介ください〜

◆メールマガジンの登録はこちらから◆
⇒ https://www.jili.or.jp/mailmagazine/index.php?lid=mm339
(アドレスの解除・変更もこちらから。変更の場合は、解除後に再登録してくだ
 さい)
-----------------------------------------------------------------------
◆メールマガジンのバックナンバーはこちらから
⇒ http://www.jili.or.jp/mailmagazine/backnumber/index.html?lid=mm339

-----------------------------------------------------------------------
◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒ http://www.jili.or.jp/?lid=mm339
-----------------------------------------------------------------------
Copyright(R)Japan Institute of Life Insurance
ページトップへ