nw

平成11年3月9日 '98−11号 Press Release

平成10年度「企業の福利厚生制度に関する調査」(第7回)まとまる


3. 「看護・介護休職制度」の実施状況

「看護・介護休職制度」の実施率は前回比7.1ポイント増加しているが、これは平成7年10月より一定の対応が努力義務とされたこと(「育児休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」)などの影響によると思われる −

 「看護・介護休職制度」の実施率は、25.0%と4社に1社が実施しており、前回と比べ 7.1ポイント増加している。これは、平成7年10月より一定の対応が努力義務とされたこと(「育児休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律」)、助成金支給によりインセンティヴが与えられていることが影響しているものと思われる。

図表4 看護・介護休職(休暇) 制度の実施率


11号トップへ戻る次へ