生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > プレスリリース > 「ほけんのキホン」(改訂版)ができました

保険法の施行などに対応!イラストでわかる生命保険のやさしい基本書
「ほけんのキホン」(改訂版)ができました

2010年6月8日 '10−3号 Press Release

(財)生命保険文化センター(理事長・村井博美)では、小冊子「イラストでわかる生命保険 ほけんのキホン」を改訂いたしました(B5判、カラー64ページ)。


約9割の世帯が加入し普及している生命保険については、そのしくみをよく理解し、暮らしのなかで十分に活かしたいものです。

この小冊子では、生命保険がはたす役割、加入時の注意点、加入後の見直しの方法、各生命保険種類の特徴などを解説しており、すでに生命保険に加入している人・これから検討する人・年齢などを問わず、生命保険について理解しておきたい事柄をまとめています。

また、"みてわかる本"、"イラストでわかる生命保険"をコンセプトに、キャラクター(「ほけんくん」)が案内するスタイルを取り入れるなど工夫を凝らし、「生命保険は難しそう」という人にもぜひご活用いただきたい冊子になっています。

今回の主な改訂のポイント

保険法改正(平成22年4月施行)を踏まえた内容にしています。

  • 「契約者・被保険者が別人の契約で、離婚など一定の場合に該当すると、被保険者から契約者に対し契約の解約を請求できる」、「保険金などの支払事由発生前に限り、法律上有効な遺言により保険金受取人を変更できる」(いずれも冊子42ページ)など、法改正に沿った内容にしています。

最近の生命保険に関する情報を反映し、最新の内容にしています。

  • 銀行窓口販売における注意喚起、生命保険料控除の改組、生命保険会社のホームページ上での契約者サービスの向上など、細部にわたって説明内容の見直しを行い、最新の情報をお届けする内容にしています。

申込方法

1週間ほどで、小冊子と振込用紙(振込手数料無料)をお送りします。

1部の場合の代金(税・送料込)は260円です(冊子代金100円+1部の場合の送料160円)。

見本ページ(例:15ページ、42ページ)

「ほけんのキホン」スペシャルページへ

「プレスリリース」一覧のページへ

ページトップへ