生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > プレスリリース > 福岡市において生命保険セミナー(2日連続)を開催

福岡市において生命保険セミナー(2日連続)を開催

平成19年12月21日’07−L6号 Press Release

(財)生命保険文化センター(会長・宮澤健一)は、平成20年1月25日(金)・1月26日(土)に、福岡国際ホール(福岡市・中央区)にて、次の通りセミナー(受講料・教材費は無料)を開催いたします。参加は「いずれか一方の日」、「両日」のいずれも受け付けております。


第1日目:平成20年1月25日(金)
定年退職準備セミナー「これで安心!!定年後」

開催のご案内

長寿化による老後期間の長期化により、会社員や公務員の方の中には、定年後の生活をセカンドライフとしてアグレッシブに生きようと考える方が増えつつあるようです。充実したセカンドライフを過ごすためには、「経済力」「健康」「生きがい」がキーワードになります。なかでも「経済力」については、その必要性は理解しているものの、“一体いくら準備すればよいのかわからない”、“どのように算出したらよいのかわからない”とお悩みの方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回のセミナーでは「これで安心!! 定年後」と題し、定年を控えた40〜50代の会社員や公務員の方々に、自ら描いた定年後のセカンドライフを実現するための資金計画や生活保障等について、具体的な事例を用いてわかりやすく解説いたします。


第2日目:平成20年1月26日(土)
医療保障セミナー「知っておきたい医療保障と医療保険」

開催のご案内

近年、ライフスタイルの多様化に伴い、生活保障に対する考え方も変化し、特に医療保障に対する関心は高くなっております。そうしたなか、「今の自分にはどのくらい保障が必要なのか?」、「公的医療保険制度の改正は自分にどのような影響があるのか」、「医療保険を選ぶときのポイントを知りたい」といったご相談が当センターにも寄せられています。
そこで今回のセミナーでは、「知っておきたい医療保障と医療保険」と題し、“医療保障をどのように考えればよいか”、また“目的に合った医療保険を正しく選ぶための基準は何か”について、公的医療保険制度との関係やケーススタディも交えてわかりやすく解説いたします。


1 |  | 

「プレスリリース」一覧のページへ

ページトップへ