生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > プレスリリース > 「ねんきんガイド」(改訂版)ができました

「ねんきんガイド」(改訂版)ができました
−公的年金制度、個人年金保険について解説した最新版−

平成19年11月12日 '07−6号 Press Release

(財)生命保険文化センター(会長・宮澤健一)では、小冊子「ねんきんガイド 見てわかる年金A to Z」を改訂しました(B5判、カラー60ページ)。


平成2年度の初版発行以来、累計で168万部頒布されているこの小冊子は、公的年金の基礎知識と個人年金保険の基本的な仕組みについて、図表やイラストを活用しわかりやすく解説しております。

今回の改訂では、「年金記録問題」や「離婚時の年金分割」の特集ページを設けるなど、老後の生活設計に関わる悩みを解消する最新の情報を満載しており、是非ご活用いただきたい一冊となっています。

今回の主な改訂のポイント

公的年金制度について最新の情報を提供しています。

  • 年金記録問題について特集ページを設け、問題の概要や政府の対応、またこの問題についてどのように対応すればいいのかを図表でわかりやすく解説しました。(6ページ)
  • 今年度より始まった離婚時の年金分割について特集ページを新設しました。(20ページ)
  • 60歳以降も働き続けた場合の雇用保険と在職老齢年金の仕組みについて増ページで内容を充実しました。(26ページ)

説明内容や掲載諸データの細部にわたる見直しをしています。

  • 民間の個人年金については、金融商品取引法等を踏まえ「変額個人年金保険など投資性の強い生命保険の留意点」の項目を新設するなど、最新の内容に見直しています。(41ページ)
  • 公的年金の受給額に関する早見表や民間の個人年金の加入事例、解説中の金額・数字などは、今年度の最新データに基づいてすべて見直しています。

申込方法

1週間ほどで、小冊子と振込用紙(振込手数料無料)をお送りします。

1部の場合の代金(税・送料込)は260円です(冊子代金100円+1部の場合の送料160円)。

本冊子の目次と見本ページは、次ページをご参照ください。

1 |  

「プレスリリース」一覧のページへ

ページトップへ