生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

トップ > プレスリリース > 「第43回中学生作文コンクール」募集要項

「第43回中学生作文コンクール」募集要項

1.課題(作文のテーマ)

「わたしたちのくらしと生命保険」(作文の題名は自由)

生命保険がくらしの中で果たしている役割や、生命保険について学んだこと、感じたことをお書きください。内容が生命保険(医療保険・介護保険・個人年金保険含む)について触れられていれば題名は自由です。

(例) 「将来の安心のために」、「思いやりのかたち」、「わが家の生活設計」、  「高齢社会に備えて」、「社会保障制度と生命保険」等

※作文を書くにあたっての参考資料を用意しています(無料)
次の参考資料をご希望の方(ご担当の先生)は、FAX(03-6408-0727)で生命保険文化センター作文係宛お申し込みください。
(1) 「しあわせはみんなでつくるもの−生命保険読本−」(生徒向け読本)
(2) 「助け合いの歴史−生命保険物語」(生徒向け読本)
(3) 「第42回中学生作文コンクール入賞作品集」(先生向け)
※(1)・(2)は希望数分、(3)につきましては1校あたり5部までとさせていただきます。

2.応募方法

(1)原稿の枚数

400字詰め原稿用紙2枚以上4枚以内(なるべくA4サイズ以上のものをご利用ください)

(2)記入要領

たて書き
1枚目の1行目に題名、2行目に学校名、3行目に学年・組・氏名(フリガナ)・性別を明記してください。1枚ごとに2つ折りし、右上をとじてください。

(3)作品の送付

担当の先生を通じて「応募票」に取りまとめのうえ、下記まで送付してください。
※個人からの応募も受け付けています(直接下記に送付してください)。

<作品応募先>
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル8F
(財)生命保険文化センター 作文係  (お問合せ)TEL.03-5220-8517

(4)締切り

平成17年9月13日(火)<当日消印有効>

3.対象

全国の中学生(国・公・私立)

4.主催者等

主催:(財)生命保険文化センター
後援:文部科学省、金融庁、全日本中学校長会
協賛:(社)生命保険協会

5.審査委員

文部科学省代表者、全日本中学校長会会長、国民生活センター代表者、学識経験者、 生命保険文化センター理事長

6.各賞および賞品(1)

個人賞

  1. 文部科学大臣奨励賞 1名 賞状と奨学金(70,000円)
  2. 全日本中学校長会賞 2名 賞状と奨学金(60,000円)
  3. 生命保険文化センター賞 5名 賞状と奨学金(50,000円)
    ※以上の全国賞入賞者は、副賞として東京ディズニーリゾートにご招待します。
  4. 地方別生命保険文化センター賞
    • 1等 各都道府県ごとに1名
      賞状と賞品(8,000円相当)
    • 2等 各都道府県ごとに選出(全国総数約100名程度)
      賞状と賞品(5,000円相当)
    • 3等 各都道府県ごとに選出(全国総数約150名程度)
      賞状と賞品(3,000円相当)
    • 佳作 各都道府県ごとに選出(全国総数約650名程度)
      賞状と賞品(1,000円相当)

(2)学校賞

文部科学大臣奨励賞・全日本中学校長会賞・生命保険文化センター賞各入賞校には学校賞(賞に応じて200,000円、150,000円、100,000円)、30名以上の多数応募があった学校には多数応募校賞(応募者数に応じて3,000円〜50,000円)の学校備品代を贈呈します。

なお、全校生徒数が30名未満の場合でも、全校生徒またはそれに準じた応募校には学校備品代3,000円を贈呈します。

(3)参加賞

応募者全員に記念品として「ミニ・カラフルライトボールペン」を贈呈します。

7.発表

文部科学大臣奨励賞・全日本中学校長会賞・生命保険文化センター賞の全国賞入賞者ならびに地方別生命保険文化センター賞の1等入賞者については10月下旬頃、その他については11月中旬頃までにそれぞれ学校宛に通知します。

8.表彰式

平成17年11月18日(金)
文部科学大臣奨励賞・全日本中学校長会賞・生命保険文化センター賞の入賞者および付添いの方2名(先生と保護者各1名)を東京にお招きし、表彰式を行います。

9.作品集の制作および配布

文部科学大臣奨励賞・全日本中学校長会賞・生命保険文化センター賞の入賞作品を収録した作品集を制作し、全国の中学校へ寄贈します。

また、地方別生命保険文化センター賞1等以上の作品は、当センターのホームページに掲載します。
過去の入賞作品はこちら

10.その他

応募の作品は未発表のものに限ります。応募作品の著作権は(財)生命保険文化センターに帰属するものとします。
また、応募された原稿はお返しいたしません。

 | 2 

「プレスリリース」一覧のページへ

ページトップへ