生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

2017年4月13日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  2017/4/13 ◇◆◇

 (公財)生命保険文化センター「メールマガジン vol.302」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

[Ⅰ]知っ得ミニ情報!

   1.新生活、手続きのお忘れに注意!

[Ⅱ]もぎたて生情報!

  1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!

────────────────────────────────────
4月から就職や転勤、定年退職などで新天地で生活をスタートする方もいらっ
しゃると思います。
今回は、そんな方々に知っていただきたい、生命保険の諸手続きについて
案内しています。ぜひご一読ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅰ]知っ得ミニ情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.新生活、手続きのお忘れに注意!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

就職、転勤、定年退職などで4月から新生活のスタートを迎える方は、契約し
ている「生命保険」も手続きの必要があるかもしれません。


●引っ越しをしたら、忘れないうちに住所変更を!

住所変更が生命保険会社に伝わっていない場合、「保険料未納に関するお知ら
せ」や「満期のお知らせ」、毎年の「契約内容のお知らせ」「生命保険料控除
証明書」など、重要な郵送物が届かないことになります。

※一時払や前納で既に保険料の払込みが済んでいる契約も忘れずに、住所変更
 の手続きをしましょう。

生命保険会社によっては、インターネットで変更ができる場合もあります。

◇生命保険会社リンク先一覧はこちら◇
⇒ http://www.jili.or.jp/links/insurance_company.html?lid=mm302


●退職したら、保険料払込方法の変更を!

保険料の払込方法が「団体扱」の場合、退職時には「口座振替扱」などに変更
しなければなりません。
「団体扱」とは勤務先などの企業(団体)で給与から保険料を引き去る方法で
す。また「口座振替扱」とは契約者が指定した口座から保険料を自動的に振り
替える方法です。

退職時に「団体扱」から払込方法を変更しなかった場合、給料からの引き去り
ができず、失効してしまうケースもあるので注意しましょう。

◇保険料の払込方法はこちら◇
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/basic/insurance/payment.html?lid=mm302


●結婚や離婚をしたら

改姓、改印のほか、「契約者」「受取人」の変更が必要かどうかも検討しまし
ょう。

離婚をする際には、特に注意が必要です。
例えば、「契約者が夫」「被保険者が妻」の契約で、その後離婚をした場合に
元妻は直接解約手続きをすることはできません。
離婚前に話し合って「解約」や「契約者変更」など、手続きを済ませておきた
いものです。

また、夫婦保険や「本人・妻型」などの保障は、離婚をする際には変更する必
要があります。
※保障の対象となるのは、戸籍上の妻に限られるためです。

◇諸変更と届出についてはこちら◇
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/basic/continuance/change.html?lid=mm302


●親から子どもに契約者変更をしたら?

子どもの就職を機に、契約者を親から子どもに変更し、子どもが保険料を支払
うようになることも少なくありません。

例えば、「契約者が父」「被保険者が子」の契約について、契約者を子に変更
した場合、変更時点で課税されることはありませんが、保険金などを受け取っ
た時の課税関係が変わってくることになります。

◇契約者や受取人を途中で変更した場合の税金はこちら◇
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/q_a/tax/tax_q12.html?lid=mm302


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅱ]もぎたて生情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今号のメールマガジンについてお聞きします。

●『新生活、手続きのお忘れに注意!』について、次の選択肢から選んでください
(複数回答可)。

 1.役に立った         2.役に立たなかった
 3.わかりやすかった      4.わかりにくかった
 5.関心のある情報だった    6.関心のない情報だった

ご回答は、下記アドレスから
⇒「メールマガジンについて」を選択し、意見入力のところに番号を入れてく
 ださい。

 ※番号の他にも「もっと知りたい情報など」ご意見・ご要望があれば入力し
  てください。

◇ご意見(番号の入力)はこちらから◇
⇒ https://www.jili.or.jp/suggestion/index.php?lid=mm302

-----------------------------------------------------------------------
★当センターのメールマガジンをお知り合いの方にも、ぜひご紹介ください★

◆メールマガジンの登録はこちらから◆
⇒ https://www.jili.or.jp/mailmagazine/index.php?lid=mm302
(アドレスの解除・変更もこちらから。変更の場合は解除後に再登録してください)
-----------------------------------------------------------------------
◆メールマガジンのバックナンバーはこちらから
⇒ http://www.jili.or.jp/mailmagazine/backnumber/index.html?lid=mm302
-----------------------------------------------------------------------
◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒ http://www.jili.or.jp/?lid=mm302
-----------------------------------------------------------------------
Copyright(R)Japan Institute of Life Insurance
ページトップへ