生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

2016年11月10日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 2016/11/10  ◆◇◆

 (公財)生命保険文化センター「メールマガジン vol.292」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

[Ⅰ]中学生作文コンクール 入賞作品紹介(第1回)

   文部科学大臣賞 「母の笑顔と朝顔と」

[Ⅱ]知っ得ミニ情報!

  1.平成28年度「生活保障に関する調査」速報から(1)

[Ⅲ]もぎたて生情報!

  1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!

────────────────────────────────────
街中にはもうクリスマスの雰囲気が出てきていますね。
10年以上前ですがフィンランドのサンタクロースに手紙を出したところ、英語で
書かれた返事をいただきました。返事がきたのは半年以上たってからでしたが、良
い思い出です。今年のクリスマスはお子さんや他のご家族とサンタクロースに手紙
を出してみてはいかがでしょうか。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
[Ⅰ]中学生作文コンクール 入賞作品紹介(第1回)

    文部科学大臣賞 「母の笑顔と朝顔と」

    兵庫県 小野市立旭丘中学校 三学年 廣瀬 佑宜 さん
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

今年も庭先で朝顔が咲いた。母が好きな花だ。育てやすいし、上へ上へとの
びるツル。夏の朝、蝉の鳴き声が聞こえ出し、『今日も一日、暑苦しいんだろ
うなぁ』という鬱陶しい気持ちとは裏腹に、朝露をうけて凛と咲く姿は、心に
さわやかな風を届けてくれる。僕はビー玉のような滴を湛えた朝顔を見ながら
アイスキャンディーを頬張った。朝顔に水をやりながら母が呆れ顔で言う。

「また、朝っぱらからアイス食べて!お腹壊すよ!」
「大丈夫だよ。コレくらい。」
「健康なときには、健康の有難みに気付かないもんよ。」

またいつもの母の口癖が始まった。

母は三年前、卵巣摘出手術を受けた。入院し、退院してからも長い間、仕事に
行けなかった。

「暫く家でのんびりするわね。」

笑顔の母とは対照的に・・・【続きは下記URLをクリック】

◇作文の全文(PDF)はこちらから◇
⇒http://www.jili.or.jp/school/concours/pdf/contest54_zenkoku_01.pdf


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅱ]知っ得ミニ情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

1.平成28年度「生活保障に関する調査」速報から(1)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
今回は、9月20日に発表した「生活保障に関する調査」(速報版)から、調査
結果をご紹介します。

≪「生活保障に関する調査」は、人々の生活保障意識や生命保険の加入状況を
 はじめとした生活保障の準備状況を時系列で把握することを目的に18〜69歳
 の男女個人を対象として3年ごとに実施しています。≫

それでは、早速みていきましょう!

●必要な費用は公的保障でまかなえる?
必要な費用は公的保障で「まかなえると思う」とした人の割合をみると、公的
医療保険が44.8%と高いのに対し、公的年金は17.5%、公的介護保険は10.5%
と必要な費用をまかなえると感じている人は1〜2割程度と少ない結果となり
ました。

⇒ 公的保障でまかなえると思う人は

「公的医療保険」 44.8%(前回44.4%)
「公的年金」   17.5%(前回18.6%)
「公的死亡保障」 22.5%(前回22.5%)
「公的介護保険」 10.5%(前回9.0%)

 前回調査(平成25年度)と比較して、大きな差はみられませんでした。


●ゆとりある老後生活費はいくらくらい?
 老後を夫婦2人で暮らしていく上で、必要と考えられている最低日常生活費は
 月額22.0万円とあまり変化はみられません。一方、"老後のゆとりのための
 上乗せ額"は月額12.8万円とやや減少傾向にあり、これらの合計である「ゆと
 りある老後生活費」は月額34.9万円となっています。

⇒ 夫婦の老後生活費の必要額(月額)
  「老後の最低日常生活費」 22.0万円(前回22.0万円)
  「老後のゆとりのための上乗せ額」12.8万円(前回13.4万円)


●老後資金の準備に満足している?
 自助努力による準備に公的保障や企業保障を加えた老後資金は、「充足感なし」
が71.0%と依然として多数を占めています。

⇒ 生活保障に対する充足感(充足感なしの割合)

 「医療保障」51.1%(前回54.9%)
 「老後保障」71.0%(前回73.0%)
 「死亡保障」56.5%(前回57.0%)
 「介護保障」74.7%(前回73.9%)


●自助努力のひとつである個人年金保険の加入率は?
 個人保険の加入率は21.4%と低水準にあり、前回と比較しても大きな変化は
 みられませんでした。

⇒ 個人年金保険加入率 21.4%(前回20.6%)


◇調査結果について、詳しくはこちらから◇
⇒http://www.jili.or.jp/press/2016/nwl6_2.html?lid=mm292
 (速報版・96ページのPDFをご覧いただけます)


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅲ]もぎたて生情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今号のメールマガジンについてお聞きします。

●『平成28年度「生活保障に関する調査」速報』について、次の選択肢か
 ら選んでください(複数回答可)。

 1.役に立った         2.役に立たなかった
 3.わかりやすかった      4.わかりにくかった
 5.関心のある情報だった    6.関心のない情報だった

ご回答は、下記アドレスから
⇒「メールマガジンについて」を選択し、意見入力のところに番号を入れてく
 ださい。

 ※番号の他にも「もっと知りたい情報など」ご意見・ご要望があれば入力し
  てください。

◇ご意見(番号の入力)はこちらから◇
⇒https://www.jili.or.jp/suggestion/index.php?lid=mm292

-----------------------------------------------------------------------
★クイズで学ぶ生命保険「GO!GO!ホケン検定」(4択クイズ全8問)
 あなたも挑戦してみませんか?

◆クイズに挑戦する方はこちらから◆
⇒http://jili.jp/pc/appli/index.php?lid=mm292
-----------------------------------------------------------------------
★当センターのメールマガジンをお知り合いの方にも、ぜひご紹介ください★

◆メールマガジンの登録はこちらから◆
⇒https://www.jili.or.jp/mailmagazine/index.php?lid=mm292
(アドレスの解除・変更もこちらから。変更の場合は解除後に再登録してください)
-----------------------------------------------------------------------
◆メールマガジンのバックナンバーはこちらから
⇒http://www.jili.or.jp/mailmagazine/backnumber/index.html?lid=mm292
-----------------------------------------------------------------------
◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒http://www.jili.or.jp/?lid=mm292
-----------------------------------------------------------------------
Copyright(R)Japan Institute of Life Insurance
ページトップへ