生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

2016年4月20日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆ 2016/4/20 ◇◆◇◆

 (公財)生命保険文化センター 「メールマガジン 臨時増刊号」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 このたびの熊本地震で被災された皆さまへ心よりお見舞い申しあげます。
  一日も早い復旧をお祈り申しあげます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■熊本地震に伴う生命保険会社等の対応について

-----------------------------------------------------------------------

(1)各生命保険会社は、被災された方々へ以下の事項を決めています。
  なお、詳細につきましては各社窓口にお問い合せください。

 ●災害死亡保険金等の全額支払い

   一般的に、災害関係特約については約款上に、地震等による災害関係保険金
  ・給付金を削減したり支払わない場合がある旨規定されています。しかし、
  今回はこれを適用せず災害関係保険金・給付金が全額支払われます。


  ●保険料払込猶予期間の延長

    保険契約者からのお申し出により、保険料の払込みについて、猶予する期間
  が最長6ヵ月延長されます。
  通常、生命保険契約を有効に継続させるためには、払込方法に応じた期日まで
  に継続的に保険料を払い込む必要があります。保険料の払い込みが遅れて、払
  込猶予期間が経過すると、自動振替貸付が適用されるか、そのまま契約が失効
  するかのいずれかになります。失効すると契約は効力がなくなりますので、万
  一の場合、保険金などが受け取れないことになります。しかし、今回は保険契
  約者からの申し出があれば、保険料の払込みが最長6カ月延長されます。


  ●保険金・給付金などの簡易迅速な支払い

  手続きの際、必要書類が一部省略されるなど、保険金・給付金が簡易迅速に
  支払われます。

◇生命保険会社リンク先一覧はこちら◇
⇒ http://www.jili.or.jp/links/insurance_company.html?lid=mm068


(2)災害地域生保契約照会センターについて

  (一社)生命保険協会内に「災害地域生保契約照会センター」が設置されて
  います。被災された方の生命保険契約の有無を確認するための窓口です。

  【受付時間】月〜金曜日(祝日を除く)9時〜17時

    フリーダイヤル  0120−001731


生命保険各社の相談窓口や「災害地域生保契約照会センター」について、詳し
くは生命保険協会のホームページをご覧ください。

◇生命保険協会ホームページへのリンク◇
⇒ http://www.seiho.or.jp/


---------------------------------------------------------------------
●当センターのメールマガジンをお知り合いの方にも、ぜひご紹介ください
◆メールマガジンの登録はこちらから
⇒ https://www.jili.or.jp/mailmagazine/index.php?lid=mm068
(アドレスの解除・変更もこちらから。変更の場合は解除後に再登録してください)
-----------------------------------------------------------------------
◆メールマガジンのバックナンバーはこちらから
⇒ http://www.jili.or.jp/mailmagazine/backnumber/index.html?lid=mm068
-----------------------------------------------------------------------
◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒ http://www.jili.or.jp/?lid=mm068
------------------------------------------------------------------------
 Copyright(R)Japan Institute of Life Insurance
ページトップへ