生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

2016年3月10日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ 2016/3/10  ◆◇◆

 (公財)生命保険文化センター「メールマガジン vol.276」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

[Ⅰ]知っ得ミニ情報!

   1.相続の仕組みはどうなっている?葬儀にかかる費用は?
    〜最新版小冊子「ライフプラン情報ブック」より(2)〜

[Ⅱ]もぎたて生情報!

  1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!

  2.「教育の現場から」を更新しました。

────────────────────────────────────
3月になり、日増しに暖かくなってきましたが、そろそろ花粉の時期ですね。
花粉症の方にとって春は外出するのが億劫になっているのではないでしょうか。
花粉対策として、外出から帰って来た際に、髪や服についた花粉をはたきおとす
こと、また、花粉は水分を含んで重くなり落下するので、室内では加湿器を使用
することで室内での花粉の浮遊を抑えられるそうです。
できることからセルフケアをして気持ちよく過ごしたいですね。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅰ]知っ得ミニ情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.相続の仕組みはどうなっている?葬儀にかかる費用は?
  〜最新版小冊子「ライフプラン情報ブック」より(2)〜
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今回は、相続の仕組みと葬儀にかかる費用についてご紹介します。

●法定相続順位と相続分

(1)配偶者は常に相続人になります。
(2)子がいる場合、配偶者と子が相続人になります。
      配偶者が1/2、子が1/2です。
(3)子や孫がいない場合、配偶者と父母が相続人になります。
   配偶者が2/3、父母が1/3です。
(4)子、孫、父母、祖父母のいずれもいない場合、配偶者と兄弟姉妹が相続人
   になります。
   配偶者が3/4、兄弟姉妹が1/4です。
 ※子や兄弟姉妹が複数いる場合は、上記の相続分を均等に配分します。
 ※子や兄弟姉妹がすでに死亡している場合、その子(孫や甥・姪)が本人に代
  わって相続(代襲相続)しますので、代襲相続人が法定相続人になります。

例えば、夫が死亡し残された家族が妻・子2人の場合は、法定相続人は「妻と子
2人」の計3人になります。妻1/2、子1/4、子1/4の相続分となります。


●遺留分とは

遺産を遺言書により相続する場合、法定相続人が不利益を被る可能性があります。
そこで法律では「遺留分」といって法定相続人の相続権を保護するために最低の
取り分が決められています。なお、兄弟姉妹に遺留分の権利はありません。


●相続税の基礎控除額

相続税には基礎控除があります。遺産相続が基礎控除額以下なら申告・納税は
不要です。
 基礎控除額=3,000万円+(600万円×法定相続人数)

◇相続税額早見表はこちら◇
⇒ http://www.jili.or.jp/lifeplan/houseeconomy/succession/8.html?lid=mm276


●葬儀にはどれくらい費用がかかる?

日本消費者協会「第10回『葬儀についてのアンケート調査』報告書」(平成
26年)によると、葬儀の合計額は全国平均で約189万円で、うち葬儀一式に
約122万円かかっています。葬儀費用は地域ごとの差が大きいので、あくまで
も1つの目安として考えてください。

通夜からの飲食接待費        33.9万円
寺院への費用(お経・戒名・お布施) 44.6万円
葬儀一式費用           122.2万円

葬儀費用の合計          188.9万円
※各項目の金額は平均額で、上から3項目目までの合計と葬儀費用の合計とは
 一致しません。


当センターでは小冊子「ライフプラン情報ブック−データで考える生活設計−」
の改訂版を2月に発行しました。
今回ご紹介したデータも含め、結婚、出産、教育、住宅取得、老後生活などの
様々な情報・データを掲載しています。
ぜひ、ご活用ください(B5判、60ページ、1部税込200円・送料別)。

◇小冊子「ライフプラン情報ブック」についてはこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/knows_learns/publication/index.html?lid=mm276

◇小冊子のお申込みはこちらから◇
⇒ https://www.jili.or.jp/buy/entry/consumer.php?lid=mm276

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅱ]もぎたて生情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今号のメールマガジンについてお聞きします。

●「相続の仕組みはどうなっている?葬儀にかかる費用は?」について、次の
選択肢から選んでください(複数回答可)。

 1.役に立った         2.役に立たなかった
 3.わかりやすかった      4.わかりにくかった
 5.関心のある情報だった    6.関心のない情報だった

ご回答は、下記アドレスから
⇒「メールマガジンについて」を選択し、意見入力のところに番号を入れてく
 ださい。

 ※番号の他にも「もっと知りたい情報など」ご意見・ご要望があれば入力し
  てください。

◇ご意見(番号の入力)はこちらから◇
⇒ https://www.jili.or.jp/suggestion/index.php?lid=mm276

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
2.「教育の現場から」を更新しました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

「教育の現場から」は人生や社会生活に役に立つ「実学」的な授業に取り組む
先生にご寄稿いただき、その授業内容を紹介するコーナーです。

 2015年度「教育の現場から」 第12回は、

 「社会人になる前に…実学として「住宅購入」の授業実践」

                 東京都立小平西高等学校  渡辺 真理子 先生

◇「教育の現場から」はこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/kuraho/kyoiku/index.html?lid=mm?lid=mm276


-----------------------------------------------------------------------
★クイズで学ぶ生命保険「GO!GO!ホケン検定」(4択クイズ全8問)
 あなたも挑戦してみませんか?

◆クイズに挑戦する方はこちらから◆
⇒ http://jili.jp/pc/appli/index.php?lid=mm276
-----------------------------------------------------------------------
★当センターのメールマガジンをお知り合いの方にも、ぜひご紹介ください★

◆メールマガジンの登録はこちらから◆
⇒ https://www.jili.or.jp/mailmagazine/index.php?lid=mm276
(アドレスの解除・変更もこちらから。変更の場合は解除後に再登録してください)
-----------------------------------------------------------------------
◆メールマガジンのバックナンバーはこちらから
⇒ http://www.jili.or.jp/mailmagazine/backnumber/index.html?lid=mm276
-----------------------------------------------------------------------
◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒ http://www.jili.or.jp/?lid=mm276
-----------------------------------------------------------------------
ページトップへ