生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

2014年6月12日

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆  2014/6/12  ◆◇◆

 (公財)生命保険文化センター「メールマガジン vol.232」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

[Ⅰ]知っ得ミニ情報!

     1.保険金が受け取れない?〜特定疾病保障保険(特約)の例を通して〜

[Ⅱ]もぎたて生情報!

     1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!

   2.「教育の現場から」を更新しました。

───────────────────────────────────
最近注目されている「オキシトシン」。以前から出産や授乳を促すホルモンと
して知られていたそうですが、これが分泌されると脳の疲れがとれ、心が安定
し、幸福感をもたらしてくれるそうです。
「愛情ホルモン」とか「抱擁ホルモン」、「幸せホルモン」などといわれてい
て、家族や友人とのふれあい、人に親切にすることでも分泌されるようです。

今から51年前の明日、6月13日は「小さな親切運動」がスタートした日です。
ジメジメしたこの季節、イライラした時は、人に親切にして、オキシトシンを
たくさん分泌しましょう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅰ]知っ得ミニ情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.保険金が受け取れない?〜特定疾病保障保険(特約)の例を通して〜
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

保険金が受け取れない理由として、そもそも「支払事由に該当しない」という
ことがあります。

当センターにも「保険金や給付金の支払い基準について教えて欲しい」という
相談が年間100件以上寄せられています。

「受け取れると思っていたのに、まさか・・・・」ということがないように、
保障内容を確認しておくことが大切ですね。

今回は、主契約のほか特約としても扱われている「特定疾病保障保険(特約)」
を例に支払われる基準について、まとめてみます。

なお、生命保険会社によって支払いの基準は異なる場合がありますので、実際
の請求にあたっては、必ず生命保険会社に相談してください。


●「特定疾病保障保険(特約)」とはどのようなもの?

まず「特定疾病」とは、がん、急性心筋梗塞、脳卒中の三つの疾病を指します。
生命保険会社によっては「三大疾病」、「重大疾病」と呼ぶところもあります。

「がん」と診断確定された場合、「急性心筋梗塞、脳卒中」で所定の状態になっ
た場合に、死亡(高度障害)保険金と同額の特定疾病保険金が受け取れます。
※所定の状態に該当しなければ保険金は受け取れません。

特定疾病保険金を受け取った時点で契約は消滅します。
また、特定疾病保険金を受け取ることなく死亡したときは、(特定疾病以外の
場合でも)死亡保険金を受け取れます。満期保険金はありません。
※死亡保険金がないタイプもあります。

保障の期間は、一生涯保障が続く終身タイプと、期間が10年間や80歳までなど
と決まっている定期タイプがあります。


●所定の状態とは?

<所定の状態の例>

・急性心筋梗塞
⇒ 60日以上労働の制限を必要とする状態が継続したと医師によって診断され
  た場合

・脳卒中
⇒ 60日以上言語障害などの後遺症が継続したと医師によって診断された場合

<がんの場合の留意点>

・契約後生まれて初めてがんにかかったと医師により診断確定された場合

※上皮内がん、悪性黒色腫以外の皮膚がんは給付の対象外です。
 乳がんについては、契約後90日などの待ち期間(免責期間)を設けている
 生命保険会社が多くなっています。
 また、がん全般について待ち期間を設けている生命保険会社もあります。
 待ち期間中にがんと診断されても保険金は受け取れません。

以上のように、急性心筋梗塞や脳卒中で入院したというだけでは、支払の対象
にはなりません。所定の状態も生命保険会社によって異なる場合があります。
「ご契約のしおり−(定款)・約款」などでよく確認しましょう。

◇特定疾病保障保険とは?◇
⇒ http://www.jili.or.jp/h_guide/sandai/01/index.html?lid=mm232

◇主な保険金・給付金の内容〜事例:受取れる場合・受取れない場合〜◇
⇒ http://www.jili.or.jp/seikyutebiki/3situation/index.html?lid=mm232


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

[Ⅱ]もぎたて生情報!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
1.メールマガジンについて、ご意見などを募集しています!
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今号のメールマガジンについてお聞きします。

●『保険金が受け取れない?〜特定疾病保障保険(特約)の例を通して〜』
   について、次の選択肢から選んでください(複数回答可)。

 1.役に立った         2.役に立たなかった
 3.わかりやすかった      4.わかりにくかった
 5.関心のある情報だった    6.関心のない情報だった

ご回答は、下記アドレスから
⇒「メールマガジンについて」を選択し、意見入力のところに番号を入れてく
 ださい。

 ※番号の他にも「もっと知りたい情報など」ご意見・ご要望があれば入力し
  てください。

◇ご意見(番号の入力)はこちらから◇
⇒ https://www.jili.or.jp/suggestion/index.php?lid=mm232

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
2.「教育の現場から」を更新しました。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

「教育の現場から」は人生や社会生活に役に立つ「実学」的な授業に取り組む
先生にご寄稿いただき、その授業内容を紹介するコーナーです。

2014年度「教育の現場から」 第3回は、

   『中学校社会科公民的分野「企業づくり」』

         東京都目黒区立東山中学校  三枝 利多 先生です。

◇「教育の現場から」はこちらから◇
⇒ http://www.jili.or.jp/kuraho/kyoiku/index.html?lid=mm?lid=mm232

-----------------------------------------------------------------------
★当センターのメールマガジンをお知り合いの方にも、ぜひご紹介ください★

◆メールマガジンの登録はこちらから◆
⇒ https://www.jili.or.jp/mailmagazine/index.php?lid=mm232
(アドレスの解除・変更もこちらから。変更の場合は解除後に再登録してください)
-----------------------------------------------------------------------
◆メールマガジンのバックナンバーはこちらから
⇒ http://www.jili.or.jp/mailmagazine/backnumber/index.html?lid=mm232
-----------------------------------------------------------------------
★携帯電話(スマートフォンを含む)向けのサイトでは、
「GO!GO!ホケン検定」や「今日のホケン用語」等、楽しみながら生命保
険について学べるコンテンツをご利用いただけます。

◆モバイルサイト『せいめいほけんスタジアム』のご案内はこちらから◆
⇒ http://www.jili.or.jp/mobile/?lid=mm232
-----------------------------------------------------------------------
◆発行:公益財団法人 生命保険文化センター
⇒ http://www.jili.or.jp/?lid=mm232
-----------------------------------------------------------------------
ページトップへ