生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

定期保険

定期保険は、契約時に定めた保険期間内に死亡または高度障害のときに保険金を受け取れるものです。満期保険金はありません。
受け取る死亡・高度障害保険金の形態には、大きく分けて「一時金タイプ」と「年金タイプ」の2つがあります。「一時金タイプ」には「定額型」、「逓増型」、「逓減型」の3つがあり、「年金タイプ」には「定額型」と「逓増型」の2つがあります。
また、保険期間のタイプには、「全期型」と「更新型」の2つがあります。

死亡・高度障害保険金の形態


※「年金タイプ」は、一般的には収入保障保険という名称で販売されています。

「死亡・高度障害保険金の形態」の詳細ページへ

保険期間のタイプ

「保険期間のタイプ」の詳細ページへ

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容はお役に立ちましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ