生命保険を知る・学ぶ

「知っておきたい生命保険の基礎知識」、「生命保険Q&A」を、「約款」の解説としてご利用いただくことができます。

閉じる

貯蓄保険

貯蓄保険は、比較的短い期間の貯蓄を目的とした保険です。満期時には満期保険金を受け取れます。病気により死亡または高度障害のときには、経過年数に応じた死亡・高度障害給付金を受け取れます。
災害により死亡または高度障害のときには、災害死亡・高度障害保険金を受け取れます。

(災害)死亡・高度障害給付金(保険金)について

(1)病気による場合

●死亡給付金・高度障害給付金

保険期間中に死亡または高度障害のときに、死亡・高度障害給付金を受け取れます。
給付金額により、次の2つのタイプがあります。

  • ア)死亡給付金と高度障害給付金が同額のタイプ
  • イ)高度障害給付金が割増になるタイプ

(2)災害による場合

●災害死亡保険金・災害高度障害保険金

  • 保険期間中に災害により死亡または高度障害のときに、災害死亡・高度障害保険金を受け取れます。
    ※交通事故による死亡または高度障害のときは、災害死亡・高度障害保険金がさらに割増になるタイプを取り扱っている生命保険会社もあります。

<その他>

  • 生命保険会社によって、貯蓄保険に各種の医療特約を付加することができる場合があります。

こんなタイプの貯蓄保険もあります

祝金付の貯蓄保険
保険期間中のあらかじめ定められた時期に生存していれば、祝金を受け取れます。

このページの感想をお聞かせください。

掲載内容はお役に立ちましたか?

掲載内容はわかりやすかったですか?

送信
ページトップへ