定期保険特約付養老保険TOPSTEP1 どんなとき、どんなふうにうけとれる?STEP2 いつまで保障される?STEP3 こんな点もチェック!

保険期間

  • 定期保険特約の保険期間のタイプには、「全期型」「更新型」「限定期間型」の3つがあります。
  • 定期保険特約を付加することができる期間は、養老保険の満期までとなります。
3つの保険期間

全期型

全期型

定期保険特約の期間と主契約の養老保険の期間を同一にしたタイプです。保険料は全期間にわたり一定です。

更新型

更新型

定期保険特約の期間が10年や15年など、養老保険の保険期間よりも短く設定されているタイプです。

特約期間が満了してもその時の健康状態に関係なく定期保険特約を更新することができます。

更新時にはその時の年齢や保険料率で保険料が再計算されますので、通常は更新前よりも保険料が高くなります。
契約者から申し出がなければ一般的に自動更新となりますので、更新しない、あるいは減額して更新したいなどの希望がある場合は更新前に申し出る必要があります。

限定期間型

更新型と同様に定期保険特約の期間が10年や15年など、養老保険の保険期間よりも短く設定されていますが、更新の取り扱いはありません。

定期保険特約付養老保険TOPSTEP1 どんなとき、どんなふうにうけとれる?STEP2 いつまで保障される?STEP3 こんな点もチェック!